お金と相談

splendid girl

膣縮小の施術というのは自由診療となっています。そのため、一般的な治療に比べて費用がかかります。
一般的な病気に治療というのは保険診療となりますので、ほとんどが3割負担です。しかし、膣縮小のような病気を目的としない治療の場合には保険が適用されず全額自己負担となります。また、こうした自由診療というのはクリニックが自由に金額を設定できるようになっていますので治療を受けるクリニックで金額は変わります。最近ではリーズナブルに治療を受けることができるクリニックも増えていますが、全額自己負担となればかなり高額になってしまうのではないかと不安に感じてしまいます。クリニックや施術方法によって金額は変わりますが、膣縮小であれば安くて10万、高くて100万円程度になります。
ヒアルロン酸や自己脂肪の注入であれば15〜25万円程度と比較的安く、縫合を伴う膣縮小術となれば25〜100万円程度となります。
膣縮小の施術は高いと感じるかもしれませんが、施術を受けることで毎日の悩みから解放されます。毎日悩み続けることを考えると決して高いということはなく、早く施術を受けるべきといってもよいでしょう。また、同じ施術でもクリニックによって設定されている金額は違います。
安い方が嬉しいものですが、安さだけで選んでしまうと後悔する恐れもありますので、安心して施術を受けるためにもどうして安いのかしっかりクリニックについて調べて理由を知っておくことが大切です。